• « 2017·10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2010’06.19・Sat

いぬのえいが

「いぬのえいが」、ご存知でしょうか?
犬に関するいろんなお話が短編で集められた映画です。
2005年に上映され、今度その続編が作られるみたいです。

パパも知らなかったみたいで、さっそくDVDを借りてきました。
僕も一緒に見ました。アニメあり、ミュージカルあり、コメディあり、
なかなか楽しい映画でした。

ただ最後の「ねぇ、マリモ」は犬を飼っている人には、少なからず
胸がグッとくると思います。

IMGP2415.jpg

ちょっと長いですが、お暇な時に見てください。


おまけ


↓ここをポチっと御願いします
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

Categorieネットで見つけたお話  トラックバック(0) コメント(4) TOP

Next |  Back
お久しぶりです。
良い映画ですね。良いもの見せてもらいました。
以前2匹のヨークシャテリアとペルシャ猫を飼っていました。
1匹は老衰。2匹目はティッシュの箱に入るくらいの小さな子で、水頭症になってしまい若くして亡くなりました。
猫は次男が産まれた同じ日の同じ時間頃に亡くなりました。4才でした。
昔は写真を整理するたび、元気だったこの子たちの写真が出てきて、そのつど泣いていました。
こんな思いするならもう二度と飼わない。とも思っていました。
ですが、飼い主が悲しんでいるとあの子たちも悲しんでしまう。
やっとそう思えるようになり、じょんを飼い始めました。
それからは、ご覧の通り。5ジャックに囲まれ賑やかな毎日。
今でもあの子たちの事は忘れられません。触り心地の感触。温もり。楽しかったお散歩など。
今はやっと良い思い出になりつつあります。
それもこの暴れん坊ジャックたちのおかげかな?
今いるこの子たちも、私より先に天国に行くのは確かです。
人間よりも短い命のこの子たち。愛情たくさん注入!大切にしないと!ですね♪
ちょっと長く(随分長く…)なってしまいましたが、本当に良い内容のブログでした。良いもの見せていただきありがとうございました。
レキ君へ。今度のうじゃっくでも、ハッスルして遊ぼうね~♪ウマウマもたくさん持ってくね♪






じょん&姫ママ:2010/06/25(金) 11:25 | URL | [編集]

じょん&姫ママさん
心に沁みるコメントありがとうございます。レキも私達より先に天国に行くだろうと思うとたくさん遊んであげなきゃ、と思うんですが、思うだけであまり実行してないなあ…
動物の居る生活って大変だけど色々教えらる事がありますよね。たくさん愛情注がなきゃですね!
次回のうジャクもよろしくですv-290

-:2010/07/01(木) 18:07 | URL | [編集]

遅くなってしまいましたが、「マリモ」ちゃん見て、大号泣ですよ~(T□T)
こういう映画って、完璧にやられちゃうので、あんまり見ないようにしてるんです・・・。
動物物は、なんでも。
すっごい古いですが、南極物語でも、おかしくなるんじゃないかと思うぐらいの大号泣でしたからね~。古すぎですね(笑)
でもやっぱり、ワンコは昔から飼ってましたね・・・。
そして、今も。
たくさん、愛情注いであげないと・・・ですね。
毎日、怒ってばかりの私なので、反省しないと(-_-;)
いやぁ、とっても考えさせられるお話、ありがとうございましたっ♪

うり坊主:2010/07/07(水) 00:47 | URL | [編集]

うり坊主さん
パート2もやられそうですね。特にワンコ物なんて大変!
うり坊主さんはいつもワンちゃんがいたんですね…
我が家はワンコは初めてですが、癒し効果抜群です。
未だにいたずら好きでこまっちゃいますが…

-:2010/07/12(月) 11:27 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。